裏UC伝
み言葉から統一教会の検証を試みる


プロフィール

Author:伝子
統一教会情報・資料いろいろ



記事



コメント



カテゴリー



月別



検索



リンク

リンクを追加



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【み言葉】お母様は朝にカジノに行ったら一晩中スロットで遊びたいのです
カジノでスロットを楽しまれるお母様 
(カジノでスロットを楽しまれるお母様)

『私が昨日、お母様に付いていったのです。お母様は朝にカジノ行ったら夜通ししたいのです通いたいのですそれがお母様考えです。お父様の考えはどうなのかというのです。何をしに通っているのですか?(一度カジノに入ったら)出るのを嫌がります。』
(文鮮明先生御言選集371巻)

『お母様がモンテビデオに行って「アッパ、私、一つお願いがあるんだけど。たった一つだけ。ここにカジノがあるんだけど、一時間だけ行ってやるから」と言うのです。』
(文鮮明先生御言選集322巻)

『統一教会の教祖がそのような遊び人ではないのです。情けない奴ではないのです。深刻な焦点をすべて通過したのです。それでラスベガスにも行ったんです。お母様も一番安い(賭け金)5セントのから始めました。
私たちのウルグアイのホテルには、ウルグアイの国で最高のスロットマシーンがあります。それは国が経営しています。私たちは貸しているだけです。ですからどれだけ気分がいいでしょうか。(お母様が私に)せっかくここに来たから、一日だけ(カジノを)しようと言うのです。』
(文鮮明先生御言選集375巻)

『私がアトランタからラスベガスへ連れて行ったのです。お母様を教育するために行ったのです。世の中を知らないとだめなのです。ラスベガスに最初に行った時に一番大きなホテルで部屋が11室あるんですよ。そこに孝行と誉進を連れて行ったのです。(せっかく)ここに来たから、「これ(カジノ)を知らないといけない」といって、夜に退屈だったらスロットマシーンをするようにお金をあげたのです。誉進はお金がもったいないので(賭け金が)50セントのまでだったらいいと言ったのですが5セントのをするのです。5セント(のマシーン)があったんですよ。
それで夜通ししてお金を何十ドル稼いだと私に自慢して、どれほど喜んだか。
秘密の部屋(VIPルーム)に入ると、一度に10万ドル(約1000万円)を賭けることができます。それをお母様がすると言ったら、するなと言うべきですか、しろと言うべきですか? 考えてみなさい。(やらないで後で)恨みになるようだったら、やりなさいというのです。女性たちにとって何万ドル(数百万円)はどうなるのでしょうか。目がひっくり返るのです。統一教会の食口たちが一日に百ドル稼ぐために万物復帰(ファンダレイジング)して、ありとあらゆる悲惨な道を歩んでいるのです。お母様はそんなことは怖くてできないのです。お母様ができなければ、私がやるというのです。三日間に先生は28万ドル(約2800万円)まで儲けました。
三日以内に(儲けた)お金はすべてなくなるというのです。なくさなければいけません。三日以内にきれいさっぱり出て行くのです。マフィアが訪問する前に出て行くのです。何の話かわかりますか?(持っている)お金を全て取られるのです。』
(文鮮明先生御言選集325巻)


東日本大震災からまだ二ヶ月しかたっていない2011年5月11日に、ラスベガスで行われたチャリティースロット大会は東日本大震災の義捐金のためではなく「麻薬中毒者や売春婦らを助けるため」に行われた
(一般的にみればただのギャンブル大会?)
ラスベガスチャリティースロット
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。